FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新です

20110323-1.jpg

20日もブログを更新していませんでした。

大地震、津波で亡くなられた方、ご家族、家、職場を失われた方には心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。

地震がすごく前のことのように思えます。
それまでどんな気持ちでどんな風に過ごしていたのか、過去の自分を思い返すと、あんなのん気な人間が自分だったとは・・・みたいな不思議な気持ちになります。
まぁ人からしてみたら全然変わってないじゃないか、と言われそうですが(笑)。

地震当時、私は息子とおやつを食べたりお茶を飲んでいました。
写真は揺れてる最中のたまです。本能的にどこが安全なのか分かるみたいで、さすが獣は違うな、と妙に冷静に写真など撮る余裕がありました。
テーブルの下で揺れが収まるのを待ちながら、「ああ、遂に富士山が噴火したのか・・・」などと考えていました。

しばらくしてから、自転車で学校に娘を迎えに行ったのですが、防災頭巾をかぶって校庭に並ばされ、ちんまり体育座りをしている娘を見て、心からほっとしました。
この時はまさかあんなに大きな津波が来たとは露ほども知らず、帰って来てからテレビをつけ呆然としました。
とても日本で起こったこととはにわかには信じられない衝撃的な映像でした。

20110323-2.jpg

20110323-3.jpg
我が家は特に被害も無く、人間の子どもたちは普段どおりの生活を送っていますが、猫たちには相当な衝撃だったようで、地震後、まず、最初にたまが元気をなくし、全くゴハンを食べない日が2日ほど続きました。「明日の朝までゴハンを食べなかったら病院に連れて行こう」という状態に陥りました。
その会話を聞いたのか、翌朝から、ちょっとずつゴハンを食べるようになり、安心したのも束の間、次はミケがゴハンを食べなくなりました。しかも、何度も何度もトイレに行き1日の大半をトイレで過ごす、という日が2日ほど続きました。
「明日もこんなだったら、病院に連れて行かなくちゃね」という会話を交わした次の日、また嘘のようにミケもちょっとだけですがゴハンを食べるようになりました。
2匹とも全快という状態ではありませんが、7割くらい元気になりました。


節電の為、エアコンも滅多につけないので、以前にも増して、二匹くっついています。
我が家はまだ停電を経験していないのですが、エアコンも、布団乾燥器も使わなくなりました。
昔ながらのオレンジ色の湯たんぽが一日中大活躍です。厚着して、湯たんぽの上に座ったり、膝に乗っけたり、これで充分です。

日本中、早く暖かい春が来ますように。


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。