FC2ブログ

ピースケのバラ

20100608-1.jpg
1年前の今日、ピースケを拾ったのでした。
あの日々はなんだったんだろう?ってくらい、あっという間の日々でした。

20100608-2.jpg
ピースケを埋めた後、しばらくして、バラを植えたのですが、
今、満開です。

20100608-3.jpg
どうやらピースケはちゃんと天国に行けたようです。
ピースケだと思ってバラを大切にしようと思います。


20100608-4.jpg
さて、猫さんたちも私達も、今日も平和に元気に暮らしています。
たまみは窓辺で大あくび。

20100608-5.jpg
ミケ・・・カーテンレールに上るのは良いとして、カーテンの滝登りはやめていただけないでしょうか。

幼稚園嫌いの息子は願いが叶い、今週月曜日から家にます。
水疱瘡になったのです。
金曜日、幼稚園から帰って来てすぐ病院に連れて行ったのですが、予防接種を打ってあった上に、薬も早く飲めたので、とても軽く、日曜日にはカサブタ状になりました。
月曜日、園に行かせても誰にも気づかれないんじゃないか、ってくらいでしたが、モラル上、そういうわけにもいかないので、水曜日まで欠席させることにしました。

元気な4歳男児。ちょっとした猛獣みたいなものです。母はヘトヘトです。


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

v-22いたずらっこさん

時間の魔法はすごいですね。
忘れてはいないけれど、もうあまり悲しいとは思わなくなりました。

ミケ、カーテンのぼりしますよ。。。
たまみは見ているけれど、しません。
カーテンがもうボロボロです。
買い換えてもきっとまたやられるから、買いません。
人が来ると恥ずかしいですが(苦笑)。

v-22fukkoさん

ピースケは、ほんっとにほそくて、まさに骨と皮だけでした。
1日目病院に連れて行ったとき、先生も今夜が山だとおしゃっていて、次の日連れて行ったら驚いていました。多分1日持たないんじゃないかと思っていたようです。

今も仔猫の季節ですね。梅雨になるとミケの仔猫時代、ピースケのことを思い出します。

v-22ニヤキキさん

バラ、買った時は3輪しか咲いていなかったのに、1年近くでこんなに咲いてびっくりしました。
私は植物育てるのがあまり上手じゃないのですが、このバラだけは何としてでも咲かせ続けたいです。

手足口病も流行っているのですね。気をつけます。
ありがとうございます☆

もう1年経っちゃったんですね。
短い生涯だったけどかの子さん家で過ごした日々はピースケ君にとって幸せだったね。
ピースケ君のバラ、とっても綺麗です(^^)
たまみちゃんの模様はピースケ君に似てるように見えるけど、違うかな?

水疱瘡、長女は熱も高く大変だったのを思い出しました。
息子さん軽くてよかったですね。
今、手足口病とかも流行ってるみたいだし、病み上がりは用心してくださいね。

お顔も

病気にかかってる顔でしたね。
でも、ちゃんとお空で見守ってくれているでしょうね??

↓の、みけちゃんも・・・痩せていて。
どうして保護した時って、みんなこんな感じなんでしょうね??
可哀想で見ていられなくなります。

息子さん、水疱瘡ですか~~。
小さい子が居ると次から次へ大変ですね!
頑張って!!

もう一年たつんですね
早いです
綺麗な薔薇になって、かの子さん家族を見守ってるようです
優しい文章に、ウルウルしてきました
かの子さんも良く頑張りましたね

え、ミケちゃんカーテン昇りするの~!?
身が軽いからかな
みぃちゃん、子猫の時、良くしてたけど
この頃、メタボ気味で、しなくなった行動です(笑)

ふふ、母は強し!
猛獣なんかに負けないで!!