FC2ブログ

馴染んできました(たまみ4日目)

20090824-1.jpg
相変わらず、たまみと常に一定の距離を保つミケです
思うんですけど、ミケは自分の事を猫だと思っていないのではないかな
兄弟と過ごした期間も短かったし、「なに!?この生き物」なんて思っていそうです。

一方、たまみは・・・
20090824-4.jpg
人間がいようと、ミケがいようとお構い無しに、くつろぐ姿を見せてくれるようになりました

20090824-9.jpg
これが、あの、トイレにこもっていたたまみちゃん
20090824-8.jpg
子どもは苦手かな、と思っていましたが、大丈夫なようです
ココだけの話、ミケはどちらかというと息子が好きなようなのですが、
たまみは娘派のようです
息子はいつでもウェルカム状態ですが、やはり、男の子だけあってデンジャラスですから、慣れるのにもうちょっと時間がかかるかも

20090824-2.jpg
絶対に噛み付いたり、引っかいたりしなくて、ホント、お利口さん(←親ばか)

20090824-10.jpg
トイレにいる時間もめっきり減りました
ベッドの方が居心地良いですよね・・・

20090824-5.jpg
緑のカーテンにいた子かどうか分かりませんが、花壇で暮らしているカエルちゃん
秋になったらどうするんだろう
小学校の飼育ボランティアで、ウサギ小屋の掃除に行ってきました
20090824-6.jpg
20090824-7.jpg
見た目、大きさは猫に近いのですが、普段猫と暮らしている私からすると、動きがとってもスローリー
動物病院に行くと、ウサギを連れてる人が案外多くいます
猫より多いくらい
短い時間でしたが、近くで接してみると、確かに、とってもかわいい生き物だと思いました


クリックしていただけると、嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

e-241いたずらっこさん

ありがとうございます。
お腹を見せて横になってくれるということは、もうかなり心許してくれたと解釈しても良いのですよね・・・。
あとはミケです。ミケは用心深い性格だけど、きっと仲良くなってくれると思います。


e-241黒ネコさん

ありがとうございます。
トイレの淵まで顔を埋めて怖がっていた猫が3日でこんなに弾けてくれるとは、驚きです。
仔猫の順応性はとても高いのですね。

カエルさん、もう1匹大きめの子がいるのですが、その子は写真に撮れませんでした。
が、例年はもっとギョッとするほど大きいカエルを見かけるので、黒ネコさんがおっしゃる通り、今年のカエルは小さめなのかもしれません。


e-241ニヤキキさんさん

ありがとうございます。
ミケとたまみは年が近いから同じペースで歳を重ねられて良いかも知れません。
小学校のウサギ、穴掘り防止にほとんどの場所にすのこが敷き詰められていました。
ニヤキキさんとこの兎は運動場と行き来していたんですね(爆)。
ウサギも意外に頭脳派なのですね。

e-241ねぇやさん

ありがとうございます。
たまみのお母さんも兄弟も、白ベースでとっても綺麗な顔立ちのネコさんたちでした。
ミケはなかなか頑固者で・・・。
だけど徐々に距離は短くなっているので、あと1月もすればもっと打ち解けれると思います。

たまみはともかく、ミケは美人かどうか・・・。
ずっと一緒にいると、美人かどうかよく分からなくなります。
目バリがしてあって、凄みのある顔ではあります(苦笑)。

急激に慣れてますね、たまみちゃん♪
すごいリラックスしてる(* ̄m ̄)
あくびまで撮影できるなんて
カメラ嫌がったりしてないんですね!
あとはミケちゃんか><
ミケちゃんも早く慣れるともっと楽しくなるのに(*^m^*)

それにしても、たまみちゃん美人さん♪
ミケちゃんに負けず劣らずですね(*'ー'*)

たまみちゃん、馴染んできましたね(^^)
美人さんですねe-420
ミケちゃんも早く慣れるといいですね♪
年も近いからあと少しすると追いかけっこしてるかもね!

小学校のウサギさんだぁe-454
娘が行ってた学校のウサギは小屋の端に穴を掘って
運動場と行き来してました(^^)

たまみちゃんホンとリラックスですネ~
トイレに立てこもってたネコさんとw~思えませんよね~~(爆)

とても可愛いお顔で黒ネコ好みのピンクの肉球がたまりませんね~~^^
これから楽しみですネ~~
ミケちゃんとたまみちゃんコンビが~~

カエルさん大きくなりましたか~
風鈴地方のカエルさんまだまだ小さいです~
去年w~もう少し大きかったような気がするんですけどね~~

たまみちゃん、すっかりリラックスしてますね
お腹を見せて、お穣ちゃんにナデナデ~~
気持ち良さそうです
ミケちゃんとも早く仲良しになるといいけど
焦らずゆっくり行きましょう