FC2ブログ

ご無沙汰しております。

ピースケが死んでから、半月経ちました。

ピースケを世話していた日にちより、いなくなってからの日にちの方が断然長くなってしまいました。
本当に短い間だったんだなぁ。

20090706-1_1.jpg
ピースケの後ろ頭。
忘れないよ。

20090706-2.jpg
束の間、ミケとの対面。
お互い不思議そうにしていました。
仲良し姉弟になれるかと思ったのにね。

・・・・。なんて、どうしても湿っぽくなっていまいますが、私があまりに執着していると、ピースケが成仏できないんじゃないかと最近思い始め、なんとか前向きに楽しく暮らせるように頑張っているところです。

20090706-3.jpg
私の目の前にはいつもと変わらないミケが元気に暮らしています。
何が起こったのか、多分理解していないと思います。

20090706-4.jpg
ピースケの分まで長生きしてね!

20090706-6_1.jpg
任せて頂戴♪

20090706-7.jpg
息子が幼稚園で作ってきた工作。
どうやら猫のようです。家ではお絵かきをしたがらないのですが、幼稚園では普通にこなしているようです。
ゆるい感じが息子に似ています(苦笑)。


20090706-7-2.jpg
口をあけると更にゆるさ炸裂です。でも、これはこれで味がある!(←親ばか)


20090706-8.jpg
きゅうりに住み着いたカエル。
大きくなりました。
雨の日。哲学的な顔をしてじっとしています。

20090706-5.jpg
昨日、道端で見かけた猫さん。
ノラなのか飼われているのか、不明でしたが、人懐っこく可愛い猫さんでした。
幸せな猫ライフを送ってね♪

クリックしていただけると、嬉しいです


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

e-241 Slava さん

江國香織さんワールド、ハマると次々読みたくなりますよね。
実は家の猫、ブログではミケと表記しているのですが、本名は「そよ子」です。
「流しのしたの骨」の長女「そよちゃん」から頂いた名前なのです。



e-241 黒ネコ さん

ありがとうございます。
ピースケ、今は元気で幸せにしてくれてると良いな、と思います。
家族で、あんなに頑張って世話したのに、死んじゃうなんて、思ってもみませんでした。
調子も良くなりつつあり、検便でも虫などいなくて、とても良い状態だ、って言われたばかりだったので。。。
人生って過酷ですね。

e-241 momoマロンさん

こんにちは!
明日のランチ、楽しみです。
今年上半期は編み物クラブ、色々ありましたね~。(特に6月(苦笑))
気分転換して、また新たな気持ちで頑張ろうね♪

e-241 きょうたろうさん

いつもありがとうございます。
箱ショット。
前足なのか後ろ足なのか、何が何やら、ってかんじですよね。
三毛猫は特に模様が複雑だから、余計こんがらがって見えますよね(笑)。

アマガエル、同じ子なのかは不明ですが、多分同じ子なんじゃないかな、って思います。
猫って何考えてるか良く分かりませんが、カエルは更に分かりません。

e-241 いたずらっこさん

ありがとうございます。
娘は死んだ姿を見た時よりも、穴に埋める時、ものすごく抵抗して泣いてましたね~。
「どうにもならないことがある」、ということをピースケに学ばせてもらったのかな、と思います。

e-241 **めめ**さん

ありがとうございます。
ピースケの後ろ頭、特徴ありましたよね。
次に生まれ変わってきた時に会えるのか、私が天寿を全うしてから会えるのかはわかりませんが、たくさん猫がいても、すぐ見つけられそうです。

e-241 ニヤキキさん

ありがとうございます。
ホント、ミケには長生きしてもらわなくちゃいけません。
脱走させないように、病気も早期発見できるように、気をつけなくては・・・。

息子、猫の歯、適当に貼ったんだろうな~、ということは容易に想像がつきます(苦笑)。

e-241ねぇやさん

ありがとうございます。
本当にそうですよね。
ピースケを知らずにいた人生よりも、悲しい結果だったけれど、出会えて良かった、と多分時間が思わせてくれるのかな、と考えています。
そして、縁があれば、是非おかっぱ頭の男の子を迎えて、ミケの弟に出来れば、と密かに思っています。


華暖子さん、お久しぶりです!
華暖子さんがブログを再開してくれてとても嬉しいです。
ピースケくんのことを悲しく思う気持ちはこれからも変わらないかもしれないけど
出会えたことにはやっぱり意味があると思います。
ピースケくんのこと知らない人生よりも
ピースケくんと少しの間でも一緒にいられたことを
シアワセに思えるといいですね。
ピースケくんのおかっぱ頭!!
念願のおかっぱ頭を見られて嬉しいです♪

少し元気になられたようで安心しました(^^)
ピースケ君の分まで、ミケちゃんが長生きしてくれますよ♪

息子さんの作品、素敵なネコさんですe-420
口が開くようになってるんですね。
赤いお口の中に白い歯が4本!
フフきっと毎日ミケちゃんを観察してるのね(*^^*)

あ~・・・ピースケくんの後ろアタマ・・・可愛いです。
わたしは猫ちゃんの後ろアタマがミョーに好きで・・・。
ほんとに残念でしたが、今頃はお空で楽しく暮らしていることでしょう。
ミケちゃん、可愛いですね。
ピースケくんの分まできっと長生きしてくれますよ♪

知らなくてごめんなさい・・・・
てっきり、ピースケくんの育児に忙しいと思ってました
悲しい別れです
↓の、ピースケくんとの別れ、涙で霞んで読めませんでした
お穣ちゃんの気持ちを思うと言葉がでません
でも、優しい家族にめぐり合えて、ちょっとの時間だったけど
暖かい思い出たくさん作って
ミケちゃんの弟になった、思い出は忘れないとおもいます
辛いでしょうけど、笑顔で、乗り切ってね
華暖子さん、最後まで、立派でした
一回り、大きく、強くなったような気がします

お久しぶりです!
みなさんお元気そうで良かった良かった~(*^_^*)
ミケちゃんの箱の中に入った格好、うちの
グリと一緒だ(笑)。すんごい格好ですよね。
息子さんお上手ですねぇ!すごいわぁ。ネコの
特徴をよくとらえてますよね。
ピースケちゃんもきっと虹の橋で「ふふふ」って
微笑んでたりしますよ☆
あ、アマガエルって住み着くんだ(@_@;)
面白いですね~。

こんにちは~

お久しぶりです♪
もう7月だね^^; (あっという間に夏休みだよぉ;;;)

息子君の工作、素敵に仕上がってますよ!
うちの息子も出来上がりを見ると力抜けちゃうけど、お互い幼稚園では皆と一緒にこなしてるようで・・・良しとしよう^^
水曜日は前期活動の締めランチ♪
宜しくね~^^

こちらこそご無沙汰してしまいました
ピースケちゃんのこと大変悲しいことでしたね
あまり悲しまないで下さいね
あまり悲しんでると心配しちゃいますよ
お空の上で
短い間だったけど華暖子さんご家族と出会え暮らせたことはキット幸せだったはずです
そんな思い出を胸に旅立っていったんだと思います
だから悲しまないで下さい

ピースケちゃんのご冥福をお祈りいたします

こんにちは(`・v・´)ゞ華暖子さん
コメントどうもありがとうございました

江國香織さんの本を好きな方と
BLOGを通して知り合える・・
また心の財産がひとつふえました
アタシも彼女の作品は殆ど読んでるかしら
彼女の独特な世界観が大好きなの(*^m^*)

・・・ピースケちゃんを失った喪失感は
時間が解決してくれると思います
その分ミケちゃんがう~~んと長生きしてくれるよ
きっと!!

ゆるゆるなぼくちゃんの作品(-^艸^-)
ママの教育方針が伺えるようで
ほっこりしちゃった・・・v-238