バイバイ、ピースケ。

p-1.jpg

p-2.jpg
写真では技術力不足のため、カワイさがつたわりませんが、本当に可愛い子でした。
白くてどうやら長毛の血が混ざっていて、シッポが短くて、右の体に小さいグレーのブチがあって、後ろ頭はおかっぱみたいに切りそろえたような模様でした。子ども達も「なんでこんな髪の毛みたいな模様なの~」と言って笑っていました。

今日の明け方、ピースケが死んでしまいました。
日曜日、月曜日はとっても調子が良くて、ご飯もたくさん食べたし、よく鳴いて、部屋をものめずらしそうにウロウロしていたのですが、昨日、朝から元気が無くて、寝てばかりいたのですが、夜、息が荒くなってきて、結局こんなことになってしまいました。
夜中、1時半頃、トイレで用を足す音が聞こえ、「偉いね。まだゆっくり寝ようね」と声をかけたのが最後でした。4時半に夫に起こされ、知らされました。
トイレにちょこんと最後のしっこ玉がありました。律儀に最後までトイレで用を済ませたようです。
拾ってからほとんどの時間をピースケの側で過ごしたのに、最期を看取ってあげられなくて、かわいそうなことをしました。

ピースケは冷たかったけれど、まだ体は柔らかかったので、目を閉じさせて、ねじれてた体をまっすぐにして、子供達が起きるまで、ずっと抱っこしていました。

9日間、病院に通って注射を打ってもらい、薬も出してもらい、休診日にまで診てもらっていました。
先生もスタッフさんもとても頑張って良くしてくれたのに、本当に残念です。

ピースケのために小分けにして冷凍したご飯もミルクもまだたくさん残っているのに・・・。
ミケの弟として可愛がって育てようと思っていたのに・・・。

朝、夫や子どもが出かける前に、庭に穴を掘って、私が鉢植えで育てている、ミニバラ、ペチュニュア、アジサイ、カーネーションの咲いている花をすべて切って、ピースケに持たせて埋めました。

病院にも電話して、今までのお礼を言ったら、とても優しいことを言われたので、余計泣いてしまい、泣きすぎて頭痛いです。

今日はピースケの側で編んでいた編み物の続きをしていました。
もう泣きたくないのに、勝手に涙がボロボロ出てきます。
ちょっとでも部屋を離れると、ケージの中でいつも部屋の入り口を見て、「にゃ~ん、にゃ~ん」と甲高い声で私達を呼んでいたのですが、今でも空耳が聞こえます。

早く現実を受け止めて、通常通り暮らせるよう、頑張ります。
だけど、ピースケを拾ったこと、9日間だけだったけど、一緒に暮らしたことは忘れないでいたいと思います。

スポンサーサイト

命名

皆さん、優しいコメントありがとうございます。

保護した猫はかろうじて生きています。
毎日点滴をしてもらっています。
明日も本当は病院は休みだけど、点滴をしてもらえることになりました。

食欲はまだ無いみたいで、砂糖水、牛乳、流動食を無理やり与えている感じです。
お腹ぺたんこだから何か食べてくれれば良いのに・・・。

ぐったり感は変わりませんが、なんとしても口をあけたくないらしく、頑固です。

名前をつけると色々辛いかもしれないけれど、呼び名が無いと、不都合なので、名前をつけました。

ピースケ

です。
病院のカルテを作る際、見た感じで適当につけました。
名の通りピースな男に育って欲しいものです。


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 


拾ってしまった・・・・

先週土曜は、学校の参観日だった為、娘は今日は学校がお休みでした。
義母が私の実家に野菜をくれたので、娘と一緒に車で実家に向かっている途中、見つけてしまいました・・・。仔猫を・・・。

20090608-1.jpg
街路樹の傍でぱったりと行き倒れていました。

20090608-2.jpg
とにかく汚れていて、目が開かないし、ノミだらけだったため、大急ぎでシャンプー。

20090608-3.jpg
ミルクを飲ませようとしても全然飲まないので、大急ぎで病院へ。
緊急手術があるとかで、忙しそうでしたが、診てもらえました。
栄養注射をしてもらい、ブドウ糖を少し飲ませ、流動食をちょっと食べさせてくれましたが、
先生は「う~~ん。どうかなぁ。ちょっと難しいかもなぁ」と暗い顔。

20090608-4.jpg

20090608-5.jpg

ひどい風邪を引いていて、今夜持つかどうかだそうです。
定期的にスポイトで砂糖水とミルクを飲ませています。ちょっと元気になってきた気がしますが、どうでしょう・・・。

推定2ヶ月の男の子。550gで、骨と皮だけです。ミケを拾った時より悲惨かも
ミケにはその存在は一切知らせていません。
別の部屋にケージを用意して、娘が付きっ切りです。

のんびり過ごすはずが、皆様の所にお邪魔できず申し訳ありません。

クリックしていただけると、嬉しいです


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ 

1年前の今頃

昨日はミケの誕生日のお祝いのコメントをありがとうございました

20090602-5_1.jpg
約1年前のミケです。
拾いたてで「困った困った」と言いながら里親募集用のポスターに使う写真を撮った時の1枚。
これが一番良く写っていたのですが・・・落ち着いてみて見ると、汚れてるしなんだか貧相

20090602-2.jpg
そして、1年後の姿
すっかり暢気そうな様子ですね・・・。

20090602-1.jpg
娘の席の下にビニールシートを敷いているのですが、その下にもぐりこんで満足気です



20090602-3.jpg
先生に持って行くんだ!と息子が言うのでバスを待っている間に大急ぎで庭のアジサイを切りました。
女の人に花を贈ると喜ぶ、という図式が齢3歳にして息子の頭にインプットされているようです。
将来、石田純一みたいにならないでね・・・

クリックしていただけると、嬉しいです


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ  


1歳になりました

6月1日の今日は、ミケの誕生日です
ワクチンなど忘れない為に獣医さんが適当に言った日なのですが・・・。

我が家の末っ子の大切な日となったわけです

1日早かったけれど、日曜日の昨日、家族でお祝いをしました

20090601-4.jpg
主役はなんのことだかさっぱり分からず、娘の指を噛もうとしています

20090601-3.jpg
人間はケーキを食べ、
20090601-1.jpg
ミケにはシーバを食べさせ、お誕生会終了~

20090601-5.jpg
後は、まったりのんびり、いつものペースです

あの、衰弱しきってヨタヨタで、低体温で死にそうだったミケがココまで大きくなり、保健所に引き渡そうかと話し合っていた私達一家がココまで猫を溺愛するようになろうとは・・・

縁とは奇なるものです
ミケには長生きしてもらいたいです

20090601-6.jpg
20090601-2.jpg

さてさて、キュウリの葉っぱにいたカエルですが、
どうやら、この場所が気に入ったらしく、雨降りの昨日も葉っぱの上でじ~~~っとしていました。
網戸一枚隔てた向こうに天敵である猫がじ~~~~っと見ているというのに・・・

20090601-7.jpg

ちなみに今朝も・・・いました

でも、落ち着いて考えてみると、この辺にはカエルがたくさんいるので、いつも同じカエルとも限らないですよね・・・





クリックしていただけると、嬉しいです


にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。