猫の家のタペストリー&バレンタインのお菓子

P2171313_2.jpg
キットの布が足りなくて、嫌になり、しばらく寝かせていた猫の家のタペストリーがやっと完成しました。


P2111302_1.jpg

P2111301_1.jpg

P2121304_1.jpg
こちらは、先週のバレンタインの前日に、娘と作ったお菓子。
バレンタインの日、娘はお友達とお菓子交換会に出かけていきました。
娘にとってバレンタインは、友達とお菓子を交換する楽しい日という位置付けのようです。

P2131306_1.jpg
ミケは相変わらず、毎日エアコンの前でぬくぬくしつつ、私達人間を見下ろしています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
スポンサーサイト

1月27日キルトフェスティバル

P1271285_1.jpg
先月末、娘と一緒に、東京ドームで開かれたキルトフェスティバルに行って来ました。

P1271287_1.jpg

P1271247_1.jpg

P1271246_1.jpg

P1271248_1.jpg
今年の目玉はなんと言ってもターシャ・テューダーのブースです。
手作りのドレスや、人形や、キルトが展示され、大盛況でした。

P1271253_1.jpg

P1271294_1_20130215092533.jpg

P1271291_1.jpg

P1271282_1.jpg

P1271265_1.jpg

P1271260_1.jpg

P1271256_1.jpg


他にも、綺麗で手の込んだ作品が、「これでもかっ!」と言うくらい展示され、手芸用品のお店も見きれないくらい出展され、歩き回りクラクラしますが、一年で一番か二番目くらいに楽しい、興奮する1日です。
また今年も、のんびりペースだけど、手作りがんばるぞー!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ

一人手芸部活動報告(2013年度第一回)

P1061132_1.jpg
今年に入り、最初に作ったのはスマフォカバーです。
昨年の末にスマフォにしたものの、アプリなど全然増やすくともなく、初期の設定のまま、通話とメールしか使っていません。なぜスマフォにしたのか、未だに謎です。

P1061137_1.jpg
昨年末までに終わらせる予定だった、ボウタイというパターンのタペストリーは完成させられず、引き続き製作中です。
キルトトップは出来たので、キルティングラインを引き、キルト芯を入れて仕上げます。
秋に作り始めたので、完全に配色が秋です(^-^*)
仕上がるのは秋と対極の春でしょうかね~

P1061140_1.jpg
床に広げたパッチワークに猫達がワラワラ寄ってきて、案の定乗っかり出しました。
乗っかる分には良いのだけど、爪で引っかかないでおくれよ~。

P1061141_1.jpg
「え!?なになに?何がいけないの?」
・・・みたいなキョトンとした表情のたま美さんです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ

タペストリーと猫用座布団

このところ、急に涼しく、秋らしくなってきました。

20121019-1.jpg
2ヶ月くらい手がけていたパッチワークが、今朝、やっと完成しました
昨日、実家に遊びに行き母に色々教わっていたのですが、父いわく、「暇つぶしには最適だね」。
本当にその通りで笑いが止まりませんでした。ほんっと縫っていると時間が経つのがあっという間です。
けれど、楽しくて楽しくて。
次は色も、押さえ気味にして直線のみで出来るキルトを作ろうと思っています。

年内に作り上げるのが目標です!!

20121019-2.jpg
太目の毛糸で猫用に座布団も一枚編みました。

20121019-3.jpg
・・・が。予想通り、猫は無関心です。

20121019-4.jpg
腹いせに背中に乗っけてやりました。

20121019-5.jpg
たま美さんは、お外に鳥が飛んでいたら何も目に入らないようです。

昨日は雨降りで寒かったけれど、今日はあたたかい日が照ってきました。
さぁ、布団を干して買い物に行って来よう・・・。


1年越しのペンケース

昨年、クリモさんという羊毛フェルトの作家さんから頂いたくるみボタン。
ペンケースを作ったら、ぜひともこのかわいいボタンをくっつけたいと思い続けて、早1年。。。。
やっとこさ、出来ました。

20120808-1.jpg

20120808-2.jpg

クリモさん、ありがとうございました。遅くなってごめんなさい。
ペンケース大切に使います。

20120808-3.jpg
今日は少し涼しいです。
今年は、よしずをぶらさげているのですが、たまも気に入ってくれたようです。

20120808-4.jpg
先日、夜中、台所に娘が麦茶を飲み行った時のこと。
たまがトコトコ歩いてきて、半殺しにして、口に咥えたゴキブリを娘の足元にポンと置く、という事件がありました。
娘は絶叫。夫がまだ起きていたので、すかさず処分してくれたようです。

20120808-5.jpg
たま・・・。
トロいと思っていたけれど、立派にゴキブリをしとめるのですね。
そして、獲物を娘にプレゼントしたかったのね(笑)。

猫は捕った獲物を人間に見せにくるという話をよく聞くけれど、まさか、たまもやってくれるとは意外でした。
獲物を捕れない人間に「しょーがないなー。ホレ。代わりにとってあげたわよ。」というつもりなのでしょう。
健気ですが、迷惑ですね。

ポチッとなしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。